素敵な結婚式にするために、式場との相談のポイント

Posted by

まずはきっちり、予算について

結婚式のプランを練るとき、式場との打ち合わせで気を付けるポイントがわかっていると、トラブルなくスムーズに話し合えますよね。この式場で結婚式を挙げて心からよかったと思うために、ポイントは三つあります。まず一つは予算のこと。最初に式場から提示される金額は、最低限の金額だと思っておいたほうが無難です。お料理のメニューを一つ変更する、オプションメニューを一つ追加するなど、やはり色々見比べると最低限のプランだけでは物足りなくなることが多いです。一つ一つの変更は大したことがなくても、最終的には実際の料金が見積もりより随分お高くなってしまって困ってしまう、ということは割とよくあることです。式場を選ぶときに見積もりの値段だけを見て決めるのではなく、オプションや細かい内容までよく吟味して値段を確認してから決めると、金銭面でのトラブルは防ぎやすくなります。

演出は本当に予定どうり大丈夫?

結婚式ならではのアトラクションがあったり、様々な演出があったりしますよね。式場のスタッフは慣れていて、自分たちが考える以上に段取りよく動いてくれますが、稀に、スタッフが新人さんだった、音響が悪くて音楽が台無しだったなど、結婚式本番でのトラブルがあることもあります。また、打ち合わせで行う予定だった演出が当日急に不可になったという例もあるようです。相手はプロだからと任せっきりにせずに、細かいところまで確認しておいたほうが、当日慌てなくてすみます。

事務的な流れ作業は仕方ない?

小さな式場ならよいのですが、大きな式場だと一日に何組もの結婚式を挙げるので、他のカップルと鉢合わせたり、「次があるから」と急かされたりして不快な思いをすることも多いようです。特に大安などは結婚式が集中するため、式場側がフル回転しなければならない事情もわかりますが、あまりに流れ作業だと思うと気分が悪くなりますよね。同じ日に数組の結婚式が立て込んでいることはある程度覚悟のうえ、どのくらいの時間であれば前後のカップルとバッティングしないか確認しておけば、自分たちの持ち時間はここまでだと目安になり、邪見にされたという不愉快な思いをせずにすみます。とてもよく気の付くスタッフばかりの式場ならよいのですが、予定外のハプニングが起こる可能性もあります。打ち合わせを綿密にしておけば「こんなはずじゃなかった」という思いなく、素敵な結婚式にすることができるのではないでしょうか。

福岡の結婚式場の人気ランキング上位は、見晴らしのいい高台にある結婚式場や、交通アクセスが優れていて施設も豪華な割に格安料金で利用できる結婚式場などがあります。